09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

*ゆぅの出産記録③*

2010/06/01
 6月1日 ゆぅの出産記録③

≪AM2時 子宮口8㎝≫
「あーきたきたー!痛いのくるよー!!こんなに痛かったっけぇ~~~~?!
でもみんな痛いんだよねぇぇぇぇっ」とかなんとかほんと、おやじくさいこと言ってた。
パパの腕がっちりつかんで、どんだけ痛いかわからせてやろうとさえ思った。

ここぞとばかりに、「背中さすって♪」と甘えてみたり。(普段肩もんだりしてくれないからさー。)

陣痛がおさまると「なんか私おやじくさくない?でも やだ とか もうやめたい とかは言わないようにしてるの」
なんて言ってるとやっぱりナースには「すごいね、こんな冷静な妊婦さんいないよー」なんて言われたり。

「で、どうするんでしたっけ?まだいきんじゃだめなんですよね?」と聞くと
「軽くならいきんでみてもいいですよ」と。

「おぅ、いきんでみます。ちょうどきたきたーーーいたいよぉ!!!むんっ!」と、ちょっといきんでみる。
プッとおならがでちゃって、なんか無性に恥ずかしくて、「おならがでました!」とか言ったり。
「いいのよー、なんでも出しちゃって!」と返事をしてくれたナースさん。。。笑えました。

≪たぶん2時半頃≫
「じゃあ先生呼んで、お産始めましょう」
やったー!
「先生、よろしくお願いします!!」と挨拶をしてお産開始!

「破水しちゃえばスルっと産まれるよ~」とのことだが、なかなか破水しない。
結局破水してもらって、いきんでみるが・・・
あれ?スルッとじゃないの??でてこないやないかいっと、なぜか関西弁で頭の中で叫ぶ。

「ちょっといきむ練習してみようか」と、陣痛の合間にいきむ練習。
「そうそうそう、それでいこう!」ってことで、陣痛と共に練習通りにいきんでみる。

「むむむ~~~~っ!こう?!これであってる?!いい?!」うるさい私。
「あってるよー!でもいきんでるときはだまってようね。力が逃げちゃうから。」

「あーそうかー。ふぅー、はぁー、つかれたーと思ったらまたきたーーーーっ」
今度は黙ってみた。
「そうそうそう!もうちょい!1回息吸って!!すぐいきんで!!!!」

スルっと」じゃなかったのかい~~~~~~っっ

と、またもや頭の中で叫ぶ。

「あのー、私、いきむのヘタで、一人目のとき自分の太ももつかんでいきんだら出てきたんです」
「じゃあ次、それでやってみようか」

ってことで、何度目かのいきみ。
スルッとは一体どこへ~~~~っ!!!!(しつこい)

≪AM3時07分≫
何度いきんだかわからんが、ゆぅ誕生!!!
「はい、もういきんじゃだめよー!」と言われるが、なんかまだいきみたい感じだった。
体がまだ出てなかったからかな。

私はひたすら「産まれたぁーーー!よかったぁ!ほんとによかったぁ!」と、号泣。
赤ちゃんが泣いてないことに気付き、「赤ちゃん大丈夫?泣いてないよ、大丈夫?」と、半ば取り乱す。

羊水を吸引されたら元気に泣いてくれた♪臍の緒を切ってくれて、
抱っこさせてくれた。とにかく幸せ~な気分。

沐浴してくれて、体重測って、また連れてきてくれた。
夫もものすごく頑張ってくれた。たくさん声をかけてくれて、心強かった。

お産ってやっぱり素敵。

「あなたお産に向いてるのよー。一人目の時も上手だったんだよね。
 こんな気持ちのいいお産、滅多にないよ、ありがとう。」
何度目かのお褒めの言葉をいただき、またまた嬉しくなる私。
「あと2~3人、またここで産んでね♪」とまで言われる。

産んだ直後は「もういいです、もう無理です、こんな痛み」なんて言っていたけど、
産んで13日たった今日、もう一人産んでもいいかな。。。と思えるようになってる自分がいて驚き。
でも、やっぱりお産っていいものだし、感動だし、幸せだし、こどもはかわいいし、
あと一人・・・がんばれるかも・・・♪と思うのでした。

なにはともあれ、ゆぅ、がんばって産まれてきてくれてありがとう。
パパ、ずっとそばにいて勇気づけてくれてありがとう。
haru、毎日さみしい思いさせちゃってごめんね。がんばってくれてありがとう。
神様、新しい家族を、ありがとう。

そしてコメントくださったみなさま、本当にうれしかったです。ありがとうございます。

長々と出産記録を読んでくださった方、ありがとうございました。
全てのものに感謝です。

スポンサーサイト
17:08 *妹*ゆぅ誕生*(微弱陣痛~出産) | コメント(12)

*ゆぅ誕生記録②*

2010/06/01
 6月1日(火) ゆぅの誕生記録②

≪18時 夕食≫
なんかもう、半ばあきらめモード突入。。。痛みは少し強くなっていて長いときで30秒~1分近く痛む。
でも、夕飯ももりもり食べた。
歩いてみたり、休んでみたりを繰り返す。疲れて頭痛もしてきた。

≪20時~22時半 NST装着≫
NST装着。だいたい1時間くらいなのに、なんだかちょっと問題あるようで
なんと2時間半も装着。途中、うとうとするけどなんだか微妙に強めの陣痛あるし、
簡単に寝返りもうてなくてかなり苦痛。ドクターに確認後、無事モニター外れる。
微熱があり、アイスノンをもらって今日はもう休むことにした。

≪22時半 陣痛到来!≫
でも、休もうとすると定期的にきちんと陣痛が来てることに気付く。
でももうなんか疲れていて、メモする気にもなれず、ひたすら時計で間隔だけ確認していた。

7~10分間隔。
痛みがくると、ふ~~~っと大きく息をしないとしんどい痛み。
きっと朝方3分間隔くらいになって午前中には産めるかな~と楽観的。

≪5月19日 AM1時≫
深夜勤の担当ナースが見回りに。ちょうどそのとき強い痛みが来てて、
横になっていられず、起きあがったところだった。

「ちょっと今すごく痛くて、一瞬いきみたい感じがしてびっくりしました。間隔はまだ7分くらいです」

そう伝えると、内診してみましょうと言ってくれて、そのまま分娩台で内診。

「あら!もう子宮口5~6㎝開いてるよー」
「経産婦さんはここから早いから、ダンナさん呼んでおきましょう」


えっ?!もう呼ぶの?!っていうかもう5~6㎝って?!でもきっと産まれるのはまだまだ先でしょー。

≪AM1時半 夫到着≫
「夜中にごめんねぇ~。なんか疲れて頭がいたいよー」なんて陣痛の合間に夫に報告。
haruは、ばぁばに夕方のうちに来てもらっていたので、家でばぁばと寝てるとか。

陣痛の合間に「すみません、お腹すいちゃって・・そこのバナナ取ってもらっていいですか?」といって
バナナをほおばる私。おーい。
陣痛がくると、「あ~~~きたきた~~~痛いのきたよーっ!どうしてこんなに痛いんだろねー!」と叫ぶ。
ナースには「すごい余裕だね~、冷静だねー」と言われる。
確か、haruのときもほめられた。
私はほめられるとのびるタイプ♪もっとほめて♪

続く・・・。

14:32 *妹*ゆぅ誕生*(微弱陣痛~出産) | コメント(0)

*ゆぅの誕生記録?*

2010/06/01
6月1日(火) ゆぅの誕生記録①

≪5月18日 AM3時≫
トイレに起きる。その後、きゅーっというお腹の痛みと張り出現!
念のため、時間を計ることにした。
3時13分、19分、30分、37分、46分、54分、
4時04分、13分、22分・・・。
きてるきてる。痛みは強くならないけど、7~10分間隔くらいで良い感じの張り&痛み。

≪AM4時半≫
パパを起こし、7~10分間隔で張り&痛みがあることを伝える。

痛みは強くならないし、間隔も10分くらいのままだけど、経産婦だから10分間隔になったら
電話するようにドクターにも言われてたし、何があるか分からないので
とりあえず、病院へ連絡

≪5時20分頃≫
このまま出産になるとしても、数時間はかかるはずだし、
パパにはharuと一緒に家にいてもらうことにした。
タクシーを呼んで、一人で病院へ。

≪5時35分≫
病院到着。
夜間救急の入り口から入り、名前を言うと案内してくれるように手配してくれていた。
入院の書類をもらい、ナースが迎えに来てくれて、車いすで病棟へ。
陣痛は全然強くなってない・・・。
すでにこの時点で帰されるんじゃないかと心配になってしまった・・。

≪6時~7時≫
尿検査をして、OPE着に着替え、内診台へ。しばらく様子をみていて、
そのあいだにいろいろと手続き。
その後、腹囲や子宮底長を測り、エコーと内診。
子宮口は2.5㎝~3㎝開いてて、頭も下がってきてるけど出口がまだ後ろを向いてるとか。。。
NST装着中、オルゴールの曲を聴きながらうとうと。
陣痛・・・明らかに遠のいてる。。。
焦る私。

≪8時≫
朝食。ふつうにもりもり食べました。
なんとなく10分おきに軽い痛みと張りはあるものの、強くならず。

≪9時~16時 内診台(分娩台)から陣痛室へ。≫
ここからはひたすら歩き回る。
階段昇降したら汗かいたので売店までお茶を買いに行ったり・・・。
廊下ですれ違ったナースに陣痛が来るツボを教えてもらい、
とにかく体を暖めた方がいいとアドバイスを受ける。
陣痛室で黙々とツボ押し。

体を暖めたほうがいいと、日勤の担当ナースにもすすめられ
アロマ入りのお風呂に入る。そして、帰らなくていいといわれ、安心する。

続く・・・。
11:42 *妹*ゆぅ誕生*(微弱陣痛~出産) | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。