05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

*haru、もうすぐ3歳*

2010/06/29
 6月29日(火) haru、もうすぐ3歳。七五三。

来月、7月7日で3歳になるharu。
最近はすっかりお姉ちゃんになり、
「haruねぇ~、お姉ちゃんになったんだよ!」と嬉しそうになんでもやってくれます。

箸を使えるようになったり、お手伝いを率先してやってくれるようになったり。
本当にすごい成長振り。(甘えることも、もちろんありますけどね。)

3歳といえば、七五三

※うちは、行事にはあまりこだわりがありません。だから、お宮参りやお食い初めなどはしていません。
(さすがに誕生日やクリスマスはしますよ。ひな祭りだって・・雛人形を出すくらいですけど

でも、七五三の写真くらいは撮ってあげたいなと。

最近、ファッションにこだわりが出ているharu。
シンデレラを見てからかな~。スカートを好むようになったり、
保育園の先生にかわいいと言われまくった服を何度も着たがったり。

それなら、七五三でドレスや着物を着て写真を撮るのも嫌がらないかも!

で、早速スタジオ探し。スタジオ内で自分たちも写真を撮っていいというところを探しました。
これ重要だって、撮影中のharuを撮影したい
で、フラッシュ撮影じゃなければ、写真もビデオもOKというスタジオを見つけましたやったー。
私、haruの専属カメラマンになりますっ

そして日曜日、そのスタジオへ見学しに行ってきました♪
どんなドレスや着物があるのか見たかったし、料金プランの詳細も聞きたかったので。

haruも、興味津々よかったー。
いろんなドレスを見て「わぁ~キレイだねぇ~♪haru、黄色にしようかなー」と、嬉しそう
ちょうど、双子ちゃんが撮影中で、こっそり見学。
それを見て、「haruも撮りたい~~!haruも着る~」と言い出すほど。

七五三って本当は11月だけど、うちはもう7月1日に撮影してしまいます。
(しかも神社とかには行かない。)
とっても楽しみです


頂き物の子供用のおもちゃメガネ。まだ大きい(笑)。
haru:「ねぇ、かわいいー?」

ママ:「・・・(ー*)フフ・・・・」(ノーコメント
スポンサーサイト
13:02 はる2歳 | コメント(6)

*久々に、パパのことでも・・・*

2010/06/28
6月28日(月) パパ(夫)に大感謝

実家から帰ってきて、家族4人での生活がスタートして早1週間。
なんとかバタバタと生活しております

朝が大変で、ゆぅの授乳とharuの保育園に行く準備、自分の準備・・・。
あっという間に時間は過ぎる・・・。
スリングにゆぅを入れて、haruと手をつないで保育園へ。

帰ってきてからは、家事の中でも私の一番苦手&嫌いな夕飯の下ごしらえをてきとーにやり、
これまたあっという間にharuのお迎え時間となり・・・
1日が早いこと早いこと。

いつも思うのだが、専業主婦のママさんたち、どうやって二人育児やってるんだ?

週末、パパは仕事が休みでした♪ まず・・・、
朝食を準備してくれて、
haruを遊びに連れて行ってくれて、
ゆぅをお風呂に入れてくれて(暑いから首のまわりが赤かったので1日2回入れてます)、
ゆぅが置くと泣くのでずっとスリングで抱っこしてくれて、
昼食を作ってくれて、
haruを昼寝させてくれて、(そのあいだ、寝てていいよと私に言ってくれて、)
買い物に行ってくれて、
夕方はゆぅも連れてharuとお散歩に行ってくれて、
夕飯も作ってくれました。


↑これを、土曜と日曜、2日やってくれました。(日曜日は用事があって4人でおでかけもしました)

さらりと書いたけれど・・・私、何もしてませんよ。ゆぅの授乳くらいです。
え~~っと・・・。
私、3食昼寝付きの2日間をすごさせていただきましたッ

さすがの私も申し訳ない気持ちになり、「全部やってくれてありがとう。疲れたでしょう?すごく助かった」って言ったら

「そんなに疲れてないよ。夜中も授乳でぐっすり眠れてないし、毎日大変だもんね」
って、そんな!!そこまで大変じゃないよ!いや、ちょっと大変だけど、でもパパ仕事してるのに!

いつもいつもありがとうございます・・・。もう頭が上がりません。
(haruのときもこんな記事を何度か書いたような・・。※詳しくはカテゴリ「ダンナちんのこと」参照)

さらに、「お惣菜も買ってきてあるから、明日の夕飯はそれでもいいよ」ですって。

私の料理嫌いをわかってくれている~~るるる~~
ららら~~~~
あはは~~~~
笑ってごまかすぅ~ダメ主婦なのは今に始まったことではない~~♪るるる~♪
(人は、私がきびきびしていて、仕事も家事もできると勘違いする~よくする~~。)


13:10 *夫(パパ)のこと* | コメント(6)

*あっという間に過ぎていく・・*

2010/06/25
 6月25日(金) おととい、ゆぅの生後1ヶ月健診でした。

早いもので、もうゆぅは生後1ヶ月経ってしまいました・・・。さよなら、新生児・・・。
もう乳児です・・・。うれしいんだかさみしいんだか・・・ママは複雑

早速、アップリカのだっこひもを使って初の外出!プチ遠出!どっきどき~~
でもこの日はあいにくの雨 がーん
だっこひもを使って駐車場まで傘をさして行き、車に乗ってゆぅをだっこひもから降ろし、
そしてチャイルドシートに乗せる・・・。この作業だけで疲れてしまった私・・・
雨が降ってなかったらふつうの抱っこで車までいけたのに~。ブツブツ・・。

入院中一緒だったママさんたちとも会えて、こどもの成長を共に喜び、近況を聞いたりして
とてもいい時間を過ごせました。アドレス交換もして、今後もお互いの近況をメールで報告できそう♪

そして、ゆぅはこの1ヶ月でしっかり成長してくれてました♪

*体重*
出生時2960グラム→1ヶ月健診4275グラム よかったぁ♪順調に増えてる!

重いはずだよ。4㎏だもんね。

母乳だけでちゃんと足りてるのか不安だったけど、
ちゃんと体重も増えてて、腎臓の機能も問題なし(腎エコーしました)、
足もちゃんとM字に曲がるし、両手をつかんで持ち上げると首もついてくる。
k2シロップもきちんと飲んで、無事に健診終了♪
帰りに、病棟に寄ってきたけど、ゆぅを取り上げてくれた助産師さんはいませんでした。残念。

これからもスクスク育ってね

***

そうそう、DORACOのスリング。ちょっと大き目かな?と思っていたので相談のメールをしようかと考えていたら
昨日、こちらからは何の連絡もしてなかったのに、DORACOさんからメールが届きました♪

ちょうどそのメールに、ちょっと大きいと感じるときの抱っこの工夫などが書いてあり、
その通りに抱っこしてみたらしっくりきました

昨日、スリングデビューしました
アップリカよりも断然、肩への負担が少なく、とってもらくちん!!
いいスリングに出会えてよかった~♪
これは首がすわってからは縦抱っこでも使え、2歳くらいまで使えるのでかなり重宝しそうです♪


17:07 ゆぅ0歳 | コメント(2)

*ゆぅ生後29日目*

2010/06/17
6月17日(木) 最近のゆぅ&抱っこ紐・スリング

最近のゆぅ。夜中は授乳しておなかがいっぱいになるとコテンと寝てくれますが
日中は「うくぅ~」とか「あぁ~」なんて言うようになり、起きていることも増えました。
目もよく見えるようになってきたようで、声のするほうを見たり物を目で追うこともできるようになりました。
げっぷさせてるときに首を思い切り持ち上げるのも激しくなってきました。

そしていろいろと要求してくるのです(笑)。
眠いときにぐずるのですが、抱っこしてほしいのはもちろんのこと、立ってゆらゆらと寝かしつけて欲しいだとか
オムツ気持ち悪いだとか、おしゃぶりじゃなくておっぱいがいいだとか。

最初はどれで泣いてるのかイマイチわからないことが多かったけど、
今はだいぶ分かるようになりました(笑)。

***
さて。そろそろゆぅの1ヶ月健診が近づいてきました。初外出です!
そこで大活躍なのが抱っこ紐やスリングです!

(今回はミルクや哺乳瓶を持参しなくていいのがせめてもの救い。母乳ばんざいです。)

haruのときに使っていたスリング(リングつきタイプ)は、かなり使い勝手が悪い。安定感なし、疲れる、暑い。

ってことで、今回はいいのを買おう!と夫と言っていたのです。
私はDORACOのスリング(←別窓でDORACOのHPへ飛びます)がいいな~と思っていたのですが、
パパが「スリングは抱っこしかできないし肩がいたくなるからヤダ」と。

で。パパの希望で新生児から使えておんぶまでできるタイプ(4wayタイプ)のにすることに。
(実はこのタイプ、重そうだしかさばるし、肩への負担が大きいから私はあまり気が進まなかったのですが。

コンビのニンナナンナか、アップリカのイージータッチフィッタというので悩みました。 

ネットで調べ、口コミも読破して、結局アップリカのイージータッチフィッタにしてみました。

それが今日届いたのですが、思ったより軽く、メッシュなので通気性もなかなかよく
私が想像していたよりも肩への負担も少なかったので買って良かったです
(ついでに言うと、ネットで結構安く買えました。8800円。ポイントがあったので正確には8007円。

さらに、DORACOのスリング、なんと姉が出産祝いにと買ってくれましたうれしい~
気に入ったのは商品もそうだけど、お店の対応。
助産師も携わっているというのも安心。そして、このスリングタイプの弱点である「サイズ」。
事前にメールで相談でき、お直しもしてくれるということで、安心して購入できました
購入後も、相談にのってくれるとのことで、うまく抱っこできなかったときや、スリングの微調整が必要なときは
遠慮無くメールか電話で相談しようと思います

これは明日届く予定♪たのしみ~~~ありがとー!!!
18:42 ゆぅ0歳 | コメント(11)

*ゆう生後25日目*

2010/06/13
 6月13日(日) ゆぅ生後25日目。乳児湿疹出てきました。

とうとう出てきました、乳児湿疹
顔にぽつぽつ。一過性のものだし、haruのときも出ていたので
あまり心配はしていないけれど、なんだか痛々しい。これからまだ増えるのかなぁ?

6月7日にお友達のIちゃんがムスコ君をつれて遊びに来てくれたんだけど、
そのときはまだあんまり顔にもプツプツでてなくてよかった♪今の顔じゃ、痛々しくて人に見せるのもつらいわ。
まだ1歳前で赤ちゃんのムスコ君がとても大きく見えたよ。
ゆぅへのプレゼントもどうもありがとう♪素敵なひとときでした。

そうそう。おととい(6月11日)、なんとゆぅの便に粘液性の血液が少量だけどまざっていて
私、プチパニックに。ひょえー!どーしよー!

パパは仙台に出張中だというのに、まずパパにメールしてしまうプチパニックっぷり
あー、パパにメールしたって仕方ない!と冷静になり、出産した大学病院(産科病棟)へ電話
2日前に便を出したくてずっとふんばって苦しそうにしてたので軽く肛門を刺激したことも伝える。

かなりくわしく、そして親身になって聞いてくださる。
ちょうどそのとき小児科のドクターがいて、「先生にも相談してみますね」と。
その後、なんと小児科のドクターが直接電話に出てくださり
母乳で育てているとそういうことがある、熱や哺乳力がいつもと変わらず、元気ならば問題ないと
丁寧に対応。
それを聞いて一安心。
その後、血液のまざった便は出ていない。あーよかった。

***

haruのときと明らかに違うことがある。
・母乳のみで育ててる
・よく寝る


母乳は、二人目ということもあって、出やすくなっているみたい。
搾乳器まで購入。ありがたい。経済的だし。

そしてよく寝てくれる。
haruはそれはそれはもう1時間抱っこしても寝なくて、夜はヘトヘトだった。。。
ゆぅは夜はきっちり3時間ごとの授乳という感じで、抱っこして寝かしつけなくても寝てくれる。
驚き。
これがふつうなのよ、と私の母に言われ、そうなのかーと納得。

***

そして、haruのときと同じようにしていることがある。
それは、日記

さすがにもうharuのは毎日は書いてないけど、ときどき書いていて5冊目に突入している。
ゆぅのはまだ1冊目だけど、何時に母乳を飲んで、うんちはあったか、などを記入している。
育児日記を購入しようと悩んだけど、自分の好きなように書きたいので結局自分なりに
書きやすいように書いている。

開くと→

あと、布オムツを併用していること。
実家にいるあいだくらいは、たまに布オムツも使おうってことで。

あと一週間。
私の1ヶ月健診が21日。それが済んだら家に帰ります。
23日のゆぅの健診はゆぅの初外出。ママと二人じゃ心細いかな?

入院中知り合ったママさんたちとも会えるかな♪みんな大きくなっただろうな~。

↓まだ湿疹があまり出てないゆぅちゃん。
→1ヶ月たったharu。
似てる

早く湿疹消えてくれー。

22:23 ゆぅ0歳 | コメント(10)

*haru2歳11ヶ月*

2010/06/07
6月7日(月) haru、今日から久々の保育園。

今日からharuは久しぶりに保育園です。
ママとゆぅはまだ私の実家。haruとパパでちょっとがんばってもらいます。
久しぶりの保育園が、延長保育とは・・・。かわいそうだけど仕方ない。

預けるときも泣かず、楽しく過ごせたとのこと!!

えらいえらい!よく頑張ったね

そんなharu、実家にいるときにいろいろと成長しました。
犬にもさわれなかったharuが、なんと、ポニーに乗ったのです♪
そして、毎日行っていた公園にワンちゃんが来たとき、
ちゃんと飼い主さんに「なでなでしてもいい?」と聞いてから、触ることができました
すごい成長!いつも「かわいー」とは言っていたけど、近づいてくると怖がっていたのに。

(実家では、毎日午前はおもにばぁばがharuを外に連れ出し、午後はお昼寝のあと私が公園に連れて行ってました)


↑ 小さくてわかりにくいけど、ポニーに乗っているharu。パパが送ってくれたシャメです。

毎日行っていた公園に、よく会うお友達&ママさんたちがいたのですが
いつも周りのお友達を気にして(声をかけたそうにして)遊んでいたharuが
お砂場で遊ぶ道具をかしてほしくて、かなり時間をかけて「これかーしーて」と言えたし、
そのうちお友達とも遊べるようになりました

保育園以外のお友達とも仲良くすることができて、よかったね♪ママも安心したよ

↓ そんなharuが撮ってくれた写真。ママ初公開。(下向いてますが。)


これからもどんどん成長していくんだね。
ゆぅのこともかわいがってくれてありがとう
もうすぐママも帰るからね♪
21:50 はる2歳 | コメント(4)

*ゆぅの出産記録③*

2010/06/01
 6月1日 ゆぅの出産記録③

≪AM2時 子宮口8㎝≫
「あーきたきたー!痛いのくるよー!!こんなに痛かったっけぇ~~~~?!
でもみんな痛いんだよねぇぇぇぇっ」とかなんとかほんと、おやじくさいこと言ってた。
パパの腕がっちりつかんで、どんだけ痛いかわからせてやろうとさえ思った。

ここぞとばかりに、「背中さすって♪」と甘えてみたり。(普段肩もんだりしてくれないからさー。)

陣痛がおさまると「なんか私おやじくさくない?でも やだ とか もうやめたい とかは言わないようにしてるの」
なんて言ってるとやっぱりナースには「すごいね、こんな冷静な妊婦さんいないよー」なんて言われたり。

「で、どうするんでしたっけ?まだいきんじゃだめなんですよね?」と聞くと
「軽くならいきんでみてもいいですよ」と。

「おぅ、いきんでみます。ちょうどきたきたーーーいたいよぉ!!!むんっ!」と、ちょっといきんでみる。
プッとおならがでちゃって、なんか無性に恥ずかしくて、「おならがでました!」とか言ったり。
「いいのよー、なんでも出しちゃって!」と返事をしてくれたナースさん。。。笑えました。

≪たぶん2時半頃≫
「じゃあ先生呼んで、お産始めましょう」
やったー!
「先生、よろしくお願いします!!」と挨拶をしてお産開始!

「破水しちゃえばスルっと産まれるよ~」とのことだが、なかなか破水しない。
結局破水してもらって、いきんでみるが・・・
あれ?スルッとじゃないの??でてこないやないかいっと、なぜか関西弁で頭の中で叫ぶ。

「ちょっといきむ練習してみようか」と、陣痛の合間にいきむ練習。
「そうそうそう、それでいこう!」ってことで、陣痛と共に練習通りにいきんでみる。

「むむむ~~~~っ!こう?!これであってる?!いい?!」うるさい私。
「あってるよー!でもいきんでるときはだまってようね。力が逃げちゃうから。」

「あーそうかー。ふぅー、はぁー、つかれたーと思ったらまたきたーーーーっ」
今度は黙ってみた。
「そうそうそう!もうちょい!1回息吸って!!すぐいきんで!!!!」

スルっと」じゃなかったのかい~~~~~~っっ

と、またもや頭の中で叫ぶ。

「あのー、私、いきむのヘタで、一人目のとき自分の太ももつかんでいきんだら出てきたんです」
「じゃあ次、それでやってみようか」

ってことで、何度目かのいきみ。
スルッとは一体どこへ~~~~っ!!!!(しつこい)

≪AM3時07分≫
何度いきんだかわからんが、ゆぅ誕生!!!
「はい、もういきんじゃだめよー!」と言われるが、なんかまだいきみたい感じだった。
体がまだ出てなかったからかな。

私はひたすら「産まれたぁーーー!よかったぁ!ほんとによかったぁ!」と、号泣。
赤ちゃんが泣いてないことに気付き、「赤ちゃん大丈夫?泣いてないよ、大丈夫?」と、半ば取り乱す。

羊水を吸引されたら元気に泣いてくれた♪臍の緒を切ってくれて、
抱っこさせてくれた。とにかく幸せ~な気分。

沐浴してくれて、体重測って、また連れてきてくれた。
夫もものすごく頑張ってくれた。たくさん声をかけてくれて、心強かった。

お産ってやっぱり素敵。

「あなたお産に向いてるのよー。一人目の時も上手だったんだよね。
 こんな気持ちのいいお産、滅多にないよ、ありがとう。」
何度目かのお褒めの言葉をいただき、またまた嬉しくなる私。
「あと2~3人、またここで産んでね♪」とまで言われる。

産んだ直後は「もういいです、もう無理です、こんな痛み」なんて言っていたけど、
産んで13日たった今日、もう一人産んでもいいかな。。。と思えるようになってる自分がいて驚き。
でも、やっぱりお産っていいものだし、感動だし、幸せだし、こどもはかわいいし、
あと一人・・・がんばれるかも・・・♪と思うのでした。

なにはともあれ、ゆぅ、がんばって産まれてきてくれてありがとう。
パパ、ずっとそばにいて勇気づけてくれてありがとう。
haru、毎日さみしい思いさせちゃってごめんね。がんばってくれてありがとう。
神様、新しい家族を、ありがとう。

そしてコメントくださったみなさま、本当にうれしかったです。ありがとうございます。

長々と出産記録を読んでくださった方、ありがとうございました。
全てのものに感謝です。

17:08 *妹*ゆぅ誕生*(微弱陣痛~出産) | コメント(12)

*ゆぅ誕生記録②*

2010/06/01
 6月1日(火) ゆぅの誕生記録②

≪18時 夕食≫
なんかもう、半ばあきらめモード突入。。。痛みは少し強くなっていて長いときで30秒~1分近く痛む。
でも、夕飯ももりもり食べた。
歩いてみたり、休んでみたりを繰り返す。疲れて頭痛もしてきた。

≪20時~22時半 NST装着≫
NST装着。だいたい1時間くらいなのに、なんだかちょっと問題あるようで
なんと2時間半も装着。途中、うとうとするけどなんだか微妙に強めの陣痛あるし、
簡単に寝返りもうてなくてかなり苦痛。ドクターに確認後、無事モニター外れる。
微熱があり、アイスノンをもらって今日はもう休むことにした。

≪22時半 陣痛到来!≫
でも、休もうとすると定期的にきちんと陣痛が来てることに気付く。
でももうなんか疲れていて、メモする気にもなれず、ひたすら時計で間隔だけ確認していた。

7~10分間隔。
痛みがくると、ふ~~~っと大きく息をしないとしんどい痛み。
きっと朝方3分間隔くらいになって午前中には産めるかな~と楽観的。

≪5月19日 AM1時≫
深夜勤の担当ナースが見回りに。ちょうどそのとき強い痛みが来てて、
横になっていられず、起きあがったところだった。

「ちょっと今すごく痛くて、一瞬いきみたい感じがしてびっくりしました。間隔はまだ7分くらいです」

そう伝えると、内診してみましょうと言ってくれて、そのまま分娩台で内診。

「あら!もう子宮口5~6㎝開いてるよー」
「経産婦さんはここから早いから、ダンナさん呼んでおきましょう」


えっ?!もう呼ぶの?!っていうかもう5~6㎝って?!でもきっと産まれるのはまだまだ先でしょー。

≪AM1時半 夫到着≫
「夜中にごめんねぇ~。なんか疲れて頭がいたいよー」なんて陣痛の合間に夫に報告。
haruは、ばぁばに夕方のうちに来てもらっていたので、家でばぁばと寝てるとか。

陣痛の合間に「すみません、お腹すいちゃって・・そこのバナナ取ってもらっていいですか?」といって
バナナをほおばる私。おーい。
陣痛がくると、「あ~~~きたきた~~~痛いのきたよーっ!どうしてこんなに痛いんだろねー!」と叫ぶ。
ナースには「すごい余裕だね~、冷静だねー」と言われる。
確か、haruのときもほめられた。
私はほめられるとのびるタイプ♪もっとほめて♪

続く・・・。

14:32 *妹*ゆぅ誕生*(微弱陣痛~出産) | コメント(0)

*ゆぅの誕生記録?*

2010/06/01
6月1日(火) ゆぅの誕生記録①

≪5月18日 AM3時≫
トイレに起きる。その後、きゅーっというお腹の痛みと張り出現!
念のため、時間を計ることにした。
3時13分、19分、30分、37分、46分、54分、
4時04分、13分、22分・・・。
きてるきてる。痛みは強くならないけど、7~10分間隔くらいで良い感じの張り&痛み。

≪AM4時半≫
パパを起こし、7~10分間隔で張り&痛みがあることを伝える。

痛みは強くならないし、間隔も10分くらいのままだけど、経産婦だから10分間隔になったら
電話するようにドクターにも言われてたし、何があるか分からないので
とりあえず、病院へ連絡

≪5時20分頃≫
このまま出産になるとしても、数時間はかかるはずだし、
パパにはharuと一緒に家にいてもらうことにした。
タクシーを呼んで、一人で病院へ。

≪5時35分≫
病院到着。
夜間救急の入り口から入り、名前を言うと案内してくれるように手配してくれていた。
入院の書類をもらい、ナースが迎えに来てくれて、車いすで病棟へ。
陣痛は全然強くなってない・・・。
すでにこの時点で帰されるんじゃないかと心配になってしまった・・。

≪6時~7時≫
尿検査をして、OPE着に着替え、内診台へ。しばらく様子をみていて、
そのあいだにいろいろと手続き。
その後、腹囲や子宮底長を測り、エコーと内診。
子宮口は2.5㎝~3㎝開いてて、頭も下がってきてるけど出口がまだ後ろを向いてるとか。。。
NST装着中、オルゴールの曲を聴きながらうとうと。
陣痛・・・明らかに遠のいてる。。。
焦る私。

≪8時≫
朝食。ふつうにもりもり食べました。
なんとなく10分おきに軽い痛みと張りはあるものの、強くならず。

≪9時~16時 内診台(分娩台)から陣痛室へ。≫
ここからはひたすら歩き回る。
階段昇降したら汗かいたので売店までお茶を買いに行ったり・・・。
廊下ですれ違ったナースに陣痛が来るツボを教えてもらい、
とにかく体を暖めた方がいいとアドバイスを受ける。
陣痛室で黙々とツボ押し。

体を暖めたほうがいいと、日勤の担当ナースにもすすめられ
アロマ入りのお風呂に入る。そして、帰らなくていいといわれ、安心する。

続く・・・。
11:42 *妹*ゆぅ誕生*(微弱陣痛~出産) | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。