07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

何でもわかるのね。

2009/01/23
harurin、わかることが多くなりました。

言葉もたくさん出てきました。
「わんわん!いたねぇ~!くぁわいいねぇ~!」
「ちったい!!(ちっちゃい)ちったいねぇ~~!」
「パパ~パパ~あぇ~~?いないねぇ~」

もう1歳半だもんな~。


このあいだ、ママの顔をグイッと押す行為があり、しかりました。

「ごめんなさいして」と言うと、

今にも泣き出しそうな顔をしながら、プイ!と顔をそむけました。

「はる。ママのおめめみて。こういうことしたら痛いんだよ。きちんとあやまるんだよ。」

何度言ってもしばらくはプイ!


「じゃあもうママ知らない」と言ってharurinのそばを離れようとすると、そでをつかんでくる。

そうしてもう一度説明する。

こうすると痛い、こういうことをしたらあやまる、ということをもう一度。

ママがペコっと頭を下げてごめんなさいだよ、とやってみせる。

真剣な顔で、じっとママをみて、やっと


ペコ!!


素早く頭を下げました!!

その瞬間、「えらーーーーいっ!!!!haru!!できるじゃん~~!!えらいよー!そうだよー!」

と言ってほめまくりました。

悪いことしちゃったら、こうやってごめんなさいするんだよー!

ぎゅーーー!!!!っと抱きしめてそういいました。

harurin、照れたように、でもすごくうれしそうに笑ってました。


しばらくして、またママの顔を触ってきました。でも、押すんじゃなくて、

ペタペタと。

どうやらわかったようです。


ママもとってもうれしくなりました♪
11:09 はる1歳 | コメント(5)
コメント
harurin、ちゃんとごめんなさいできておりこうさんですね。

これからがしつけの大事なときっていう感じですよね。
うちもムスコがいろいろわかってきているので、いけない事をしたときはきちんと話して聞かせるようにしてます。
とこっこさんへ♪
コメントありがとうございます。
そうなんですよね。
何でもわかってきてるから、しつけとして
きちんと教えていかなきゃいけないことが増えてきました。

まっすぐに、素直に育ってくれますように。。
haruin、えらいね!
うちのチビ助と言ったら。。。
ママは、ペット並みな扱いで、
止めて!と言えば言うほど、ニヤリと
不適な笑みを浮かべて、叩くはつねるは。
はぁ、先が思いやられます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ひよこママさんへ♪
こんにちは♪

これはもう根気が必要ですね。
叱る(注意する)ときは、
「はる!ママの目みて!」と言って注意してます。
最近、インフルエンザにかかって、haruもつらかったんだろうけど、バシバシたたいてくることがあったので
注意しましたよ・・・。

うるうるしながらあやまれたので、またまたすぐに抱きついてよしよししました(笑)。

あら♪チビ助ちゃんたら!
やっぱりもう少し大きくなって、今よりもっと理解力が出て、自我がさらに芽生えると
違うのかな~~。
ドキドキ。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。